1: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)12:58:54 ID:IXB

今季も日本人メジャーリーガーには少し厳しい1年となってしまうのか。

野球専門の米データサイト「ファングラフス」が、予測システム「ZiPSプロジェクションズ」による2016年成績予測を掲載しており、
ヤンキースの田中将大、マリナーズの岩隈久志、そして5月にトミー・ジョン手術から復帰予定のダルビッシュ有は、いずれも規定投球回(162イニング)に到達しないとされている。
一方で、メジャー1年目となるドジャースの前田健太投手は177イニングを投げ、日本人先発投手で最高の成績を残すとの予測が弾き出された。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160117-00010002-fullcount-base


2: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)13:00:53 ID:dO6

ええ・・・(困惑)


3: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)13:02:14 ID:Mdk

朗報かもしれないけどどちらかと言えば悲報なんだよなぁ…


4: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)13:02:51 ID:vRY

最高で177イニングなのか...


5: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)13:02:54 ID:jxX

青木はどうなったんだよ(威圧)


6: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)13:03:44 ID:Gej

>>5
青木、投手コンバート
記事タイトルは投手に絞っとるで


7: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)13:07:56 ID:okS

日本人選手ほぼ全員爆死やんけ!


8: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)13:09:34 ID:bYO

マエケンは期待以上の成績残してメジャーを驚かせてやれ